ジャンボタクシーを車種から見る

ジャンボタクシーにはいくつか種類があり、観光、送迎、視察、研修など、様々な用途に合わせてふさわしいタイプを選ぶことができます。10名以内の人数で移動する際、大変役立つジャンボタクシーですが、1名からでも利用可能です。グループでの旅行や、冠婚葬祭における送迎、会社の研修旅行と、使いたい人数に適した車種を選ぶと良いでしょう。

最も大きなキャブオーバータイプなら、荷物を積載するトランクスペースも大きく、座席もゆったりとしています。10名近いグループであれば、このタイプを利用すれば良いかもしれません。ビジネスやセレモニーでの送迎にも便利なタイプです。荷物の積載に余裕があるため、ゴルフやスキーなどのスポーツレジャーにも向いているでしょう。

6名乗りのミニバンタクシーは、一般的なタクシーよりやや広めで、それでいて小回りがきく使いやすいタイプです。家族旅行などにはぴったりです。小さなお子さんやご年配の家族がいる場合でも、公共交通機関とは違い、気兼ねすることなく移動ができます。

福祉車輛タイプのジャンボタクシーもあります。車椅子のまま乗降できる福祉型ジャンボタクシーは、車椅子を利用する方、身体の自由がきかない方に、安心して利用してもらうことができ、付き添いも3名から5名程同乗することができます。

ジャンボタクシーを選ぶ時には、こうした各車種の特長を踏まえて、用途や人数、利用する人のニーズに合わせたものを手配してみましょう。