ビジネスにハイヤーを利用するのも便利

ハイヤーは格式の高いイメージがありますが、気軽にレンタルでき、さまざまなシーンにおいて活躍しています。ビジネスでの需要が高く、例えば外資系企業から店舗周りに利用したり、邦人系企業から得意先周りなどの使用されることが多いです。プライベートでも使用可能で、買い物やプチ観光に利用する人が増えています。不動産販売会社では、新築高級マンション建設現場や、周辺住環境の案内に利用されることもあります。

対応車種としてミニバンやセダンなどが用意されているので、用途に応じて選べます。以前はセダン車を利用する人が多かったですが、近年ミニバンを利用する人も増えています。広々とした室内でラゲッジスペースなどの空間を満喫し、満足感を得ることができるでしょう。いろいろなサービスがあり、例えば成田空港や羽田空港から自宅やホテルといった指定する場所まで来てくれるので便利です。到着ゲートや指定場所においてクライアントの名前ボードを持って出迎えてくれたり、海外から来日されたクライアントに対して英会話に堪能なスタッフが対応してくれます。東京駅などにも対応していて、車を駐車場に入れてからホームまで直接迎えることが可能です。

契約方法によっては役員車や社用車としての利用も可能です。自社の車を使いたい場合、ハイヤーの乗務経験があるスタッフを選択できる会社も存在します。ドライバーだけの派遣も対応しているところがあり、自動車管理請負という形式で利用することが可能です。

観光ハイヤーとして利用すれば、荷物も気にせず気軽に移動することができます。ゆったりと自分自身のペースで、贅沢な観光が楽しめます。一日東京都内を観光するのに観光バスを選択するという考えもありますが、他人を気にしながら動くのは精神的負担や時間がかかるものです。自由に自分の行きたい場所に行き、自分のペースで近郊を見たいなら、観光ハイヤーがおすすめです。専門ドライバーが的確な道順で案内してくれます。

近年2名から15名ぐらいの少人数での旅行を行う人が増えていて、都内はもちろん横浜や鎌倉、富士や箱根などを希望している人も多いです。観光ハイヤーを使用すると地理に詳しいドライバーが運転するので、スムーズに観光名所を巡ることができます。英語に堪能なスタッフもいるので、海外の人でも安心です。ゴルフの送迎に使用するにも便利で、ミニバンを指定すると広々とした空間で過ごせます。大きな荷物も一緒に運べますので、贅沢な一時を味わうことができるでしょう。